どうせなら、買っちゃおう!お気に入りDVD


もう、何度もレンタルして見てるDVDとか、ないですか?
数少ないですけど、いくつか、あります。

思い切って、買っちゃいますか?

1月末まで、アマゾンでセール中。

私の場合
これを見て野望を抱いたのが、まずこちら。

かもめ食堂 [DVD]


大人女子の皆さんは、必ず一度は何処かで見ているのではないでしょうか。説明もイイぐらいですよね。
人気のDVD。北欧のファッションや、インテリアなどさりげなく参考にしたい点もいっぱい。見てると精神的にも落ち着いて、澄んだ空気を吸いこんでいる気持ちになります。おにぎりも、焼き鮭も、シナモンロールも欲しくなる。

監督は荻上直子氏。他の作品も好きだ、って方も多い。
こちらのフードコーディネーターの飯島直美さんのコーナーにご本人が登場してます。
ほぼ日刊イトイ新聞 荻上直子さんと、トイレットのごはん。
https://www.1101.com/iijima_shokudo/ogigami/
かもめ食堂も、飯島さんが担当。各料理がものすごく美味しそうでした。
パチパチ焼ける音や、パリッと齧るときの音なんかも。・・・お腹、すいてきました。w


コーヒーをめぐる冒険 [DVD]


新鋭監督ヤン・オーレ・ゲルスターのドイツ映画テレビ・アカデミー卒業作品にして初監督作となる本作。
ある日の朝から、次の日の夜明けまで、ドイツの一青年のついてない一日の話。
モノクロで流れる音楽がまた、いい。
ジム・ジャームッシュを思わせるセンス溢れる映画。見ながら、見終わっても、珈琲が飲みたくなるかも。
で、また借りようと思うとないんですよね、コレが。


イースタン・プロミス [DVD]

こちらは最新のDVDがお安くなってます。
『ロード・オブ・ザ・リング』で有名なヴィゴ・モーテンセンとデヴィッド・クローネンバーグ監督がタッグを組んだロンドンの裏社会で暗躍するロシアン・マフィアのダークなストーリー。
かなりグロいシーンなどもありますが、舞台となる場所場所の美術設定の美しさや、何と言ってもヴィゴ・モーテンセンの男前っぷりに、やられます。
煙草の火を消しても、風呂場で真っ裸で格闘しても、何しても渋くてイイ!wナオミ・ワッツも素敵です。
何度でもゆっくり堪能したい・・・。


オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ [Blu-ray]

さて、こちらはジム・ジャームッシュの最新作。
美しい吸血鬼の恋人達のお話です。怖くてグロいとかじゃないですよ!
アダム役には、『アベンジャーズ』の悪役ロキ役でブレークした英国若手俳優のトム・ヒドルストン。イヴ役には、『ナルニア国物語』シリーズなどで知られる、ティルダ・スウィントン。
このまた、トムよりかなり年上になるティルダ・スウィントンが妖しく美しいこと。
二人のシーン、声のトーン、全ていいです。大人女子にオススメ。異色の美しい吸血鬼達のラブストーリー。
長く生きていますから、この二人色んな有名人に関わっていてそれが会話に出てきたりします。そういうのをちょっとじっくり見て、調べてみるのも面白いかも知れません。かなりマニアックです。


リトル・フォレスト 冬・春 [DVD]

また、ダーク路線から、戻りました。w
こちらは、夏・秋編もあります。レンタルして来たら、一度見るんですが、その後も返却するまでBGMの様にして何度もかけっぱなしにしてたDVD。生活の音や、音楽、風景に、橋本愛ちゃんの淡々とした暮らしぶりを説明するナレーションが心地よく響きます。「“小森”は東北のとある村の中の小さな集落。」
東北の一年間ロケを敢行し、日本の美しい自然の風景も映像化。心がくたびれている週末にぜひ。


とか言って、全部自分のお気に入りばかりなのですが。



ぜひぜひ、そんなお気に入りDVDがあれば、こちらで探してお正月に見ちゃいましょ!
d782eef3711d653f34732586c8f1c7c7_s.jpg

お安くなるのは1月末までですよ!



よろしかったら、ポチっとお願いします!
★ライフスタイルブログ

にほんブログ村
★ポジティブな暮らし

にほんブログ村



この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431587325

この記事へのトラックバック

最近の記事