内からも外からも、キレイになるために


何だか、人気記事にゆる粕が上がってきました。Σ(゚д゚;)
「まさに、ゆる粕生活」
http://ryou5555.seesaa.net/article/431414675.html


どうやらこちらのTV番組「暮らしのレシピ」で、取り上げられたよう。
(こちらにゆる粕の豆乳スープのレシピが出ています。)
http://www.tbs.co.jp/k-reshipi/backnumber/201601/5.html

豆乳とは相性ピッタリ!豆乳を温めて、生姜すりおろしとゆる粕、シナモン、蜂蜜など入れるとぽかぽかの飲み物になります。^^ 体が冷えるな、と思った夜にいいですよ。

では、おさらい。
こちらの「クロワッサン倶楽部」でもご紹介した料理家の栗山真由美さんの「ゆる粕」の基本が確認できます。
http://croissantclub.magazineworld.jp/topics/35923/
こちらが「ゆる粕」を使用したレシピ
http://croissantclub.magazineworld.jp/topics/35932/

何せ簡単で、このズボラな私でもずっと続けられているのが魅力!
「ゆる粕体験」がまだの方は一回試してみてください。^^


「腸活」という言葉もあるように、今「腸の働きをよくして、健康な状態を維持する」ことに注目が集まっているんですね。


内からも外からも、「体によい=美容によい」ことを少しずつ選択していきたい。
自分の五感の好みもありますけどね。色々情報を見ながら「ビビッ!」と来たモノを試してみましょう。

海外でも、発酵商品は見直されています。ヨーグルトとかが思い浮かぶと思いますが、日本では味噌、納豆など優秀な発酵商品が暮らしの中にたくさんあります。


ミランダ・カーなど多くの海外セレブご用達のコスメブランド「rms beauty」創始者のRose Marie Swift(ローズ・マリー スウィフト)さんも体にいい美容法としてあげています。
メイクアップアーティストである彼女は、自身も体を壊して食生活を見直し、化粧品など肌につける製品の化学物質の体への悪影響についても学んできています。
彼女の美容法も実にシンプル。

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s.jpg

水をしっかり取ること。利尿作用のないお水ですね。
発酵商品で腸内活動をよくする。
美容オイルでお肌本来の力と美しさを引き出す。

冬は寒いし汗をかかないので水分の摂取が少なるなるのは注意だそう。
そしてやはり、便秘などしたり、疲れて胃を壊したりするとお肌にすぐ出ます。内臓にトラブルがあるとキレイな肌は保てません。ブツが出たり、口の端が切れたりしちゃいます。

そして、肌の外からつけるノンケミカルなオイルにこだわった良質なコスメを作るに至ったようです。

ローズ・マリー スウィフトさんのこだわりのコスメブランドがこちら。
NY発のナチュラルコスメ【rms beauty アールエムエス ビューティー】


高品質な有機ココナッツから抽出されるココナッツオイルをベースに シリコン・パラベン不使用
カラーメイクしながら潤いを与えて、肌本来の力を引き出して美しく保つことがコンセプト。
成分もそれぞれ見ると、ミツロウ、ヤシ油、ヒマシ油、アルガンオイルなどナチュラルでオーガニックな肌にもやさしい感じ。。

ぜひ、そのシンプルだけれどもこだわった哲学もサイトで覗いて触れてみてください。







一応、ココナッツオイルも何とか続けている私であった。
クレンジングはココナッツオイルでやってます。その辺はまた次回・・・。
また、ゆる女さん達のご用達や使い方も教えてくださいね。(=゚ω゚)ノ

よかったらポチッ!とお願いします!(≧人≦)
★ファッションブログ

にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村

ちょっと一息、体に気遣い






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

最近の記事